音楽冒険活劇 ペール・ギュント

2012年12月4日〜9日 日暮里d-倉庫 音楽冒険活劇「ペール・ギュント」の、稽古場日誌です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本番二日目!!初の2回公演でした!!

どうも!
ぼっこです!!

昨日怒涛の初日を迎え。
本日は2日目、平日の昼公演にもかかわらずたくさんの温かいお客様に囲まれての公演となりました。
嬉しい限りです。

また本日は初の2回公演!
おめでとう!!ぱちぱちぱちぱち!!!


しかしまだまだ先は長い。ペールの人生のように。

私たちはまだ走り始めたばかり。

洋平君のペールは稽古からだいぶ変わってきたかと。
これからも変わっていくんじゃないかな、
洋平君ファンは必見!!
アスリートですから体力のバランスは取れていると思いますが、
それにしても大変な役どころ、彼が舞台上で流す汗はコートもぐっしょりの量。
是からずっと2回公演が続きます(金曜日だけソワレのみ!)
きっと彼ならやり遂げると思っています。

体力って大事だなと痛感。

佐藤誓さんの演技は火を追うごとに進化。ますます磨きがかかり、
ああ、こういう走り方をするんだな、プロの俳優というのは。と感心。

まぶしい方々が色々いて、
わたしゃうれしいよ、うふふふふ。

さあ明日も頑張ろう!!
明日も2回公演!
是非いらしてくださいね~♪



ぼっここと木下祐子でした!!



P・S : ツイッターも世路死句!  @peergynt2012 「おのれ自ら」
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペ-ル・ギュント 開幕!

音楽冒険活劇「ペ-ル・ギュント」、昨日いよいよ開幕いたしました!

なんていうか・・・・私の目の黒いうちに、東京でオリンピックが開催されたとしても、こんな感慨深くないと思います。

劇場に入り、明かりがつき、お客様をお迎えして、芝居に血が通いだす。
勿論そうなるためには、その血がちゃんと巡るよう、戯曲のあらゆる部分に稽古で道をつけていなくてはなりません。

そう。
皆様、いざ芝居に血が通いだした時、それがきちんとお客様の目の前に立ち上がり生き生きと動き出すために、この一月、戯曲のすみずみまで神経を張り巡らせ、血管を通していたのかもしれません。
時に己みずからの血管をきらしそうになりながら・・・・・。

思えば稽古中・・・。

「石丸さん!大変です!主演の一色さんが戯曲の山場を攻略しようとして・・・・・・・!」
「洋平!しっかりして!」
「ぐふぅ・・・・だけど・・・僕の流したこの血がっ・・・・・戯曲に命をっ・・・・・。」
「ドMの反応だわ・・・」←佐伯静香さん
「立てっ!立つんだ洋平!」
「燃え付きたぜ・・・・真っ白にな・・・・ついでに髪も真っ白に・・・・・・。」
※染めです。
「洋平、血吐いてるとこあれなんだけど、ペールのソロから稽古再開だから。」←作曲演奏の伊藤さんの通常運転。

まあ、こんな場面は特にありませんでしたが。

だがしかし、気持ち的にはこれくらいの稽古ではあったかと。

「ペ-ル・ギュント」の舞台でもあるノルウェーの、厳しく広大な大自然にも似た劇世界。本当に本当に、出演者の皆様は、己みずからのあらゆるゲージをリミットブレークさせて、このクエストを攻略してこられたと思います。

公演は文字通り、これからが本番。
今日までの日を走りつづけた出演者スタッフの皆様に贈りたい拍手は、千秋楽まで大事にとっておこうと思います。

チケットは、土日完売!ですが、平日は各回、若干ご用意が出来るとのこと。

熱い熱い命の舞台、「ペ-ル・ギュント」に、ぜひご来場ください。

モスクワカヌ

| 未分類 | 10:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペ-ル・ギュン ト 本日初日!

稽古場「前線」レポ、と称して、出演者の皆様に混って更新をしてまいりました、音楽冒険活劇「ペ-ル・ギュント」。

思えば、初めて稽古場に伺ってドアを開けた時、いえ、開ける前から、

「ここは戦場だわ・・・・・。」
と思った私。

座組は先日、稽古場での戦いを終え、劇場にて、各々が各自の「おのれ自ら」と戦っております。

芝居に「これでよい」ということはなく、上れば上るほど高くなる梯子のように、「ここだ。」と思える場所には、なかなか辿りつけないように、どの現場でも思います。

何より、お客様の視線が入ることによって初めて完成といえる劇世界。

初日の幕があがるまでは、大切に育ててきた芝居が、海のものとなるか山のものとなるかは、多分演劇の神様にしかわかりません。

ですがこの約一ヶ月の座組の奮闘と、それによって育まれてきたこの芝居。

私、愛されていいと思います。

この舞台が、演劇の神様、そして大勢のお客様に愛されますように。

「ペ-ル・ギュント」
本日初日です!

モスクワカヌ

| 未分類 | 08:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みくです(´▽`)

おはようございます♪

みさおさんからバトンタッチ!!!!いただきました、山崎未来(やまざきみく)です☆

小劇場アイドルユニット『38mmなぐりーず』のメンバーとしても活動してますー\(^O^)/よろしくです!


えー と ね、

写 メ が 特 に な い(笑)


そして、

ア ッ プ ロ ー ド が で き な い



ドゥドゥーン(゚Д゚)

どっちにしろ!?えー!


ガラケーか?
ガラケーだからか?


いやいやいや!
池村くんの化石ガラケーに比べたらわたしのなんて最先端ですよ!←超失礼(笑)

残念すぎるーっ、ごめんなさい(T_T)


昨日は、初のオケ合わせでした♪♪

いやーーー

やばいよ!!!!!!!!
めちゃいい!!!!!!!!!

みんな来るしかないっしょ!!!!!!!!!!

普段の稽古場では伊藤さんのピアノと歌だけなのですが、昨日はそこにバイオリンとチェロがっ


贅沢っっっ


いやはや、海が見えました。壮大。


本当に本当に、どんどん素敵な作品になっております。

ご来場予定の皆様、ぜひぜひ、楽しみに待っていて下さい。

まだチケットを買われていないそこのアナタ、残りわずかですよ、まだ間に合う!


ではでは、今日も元気にいってきます!!

| 未分類 | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノルウェーから♪

ゆっきーさんからバトンタッチしました♪伊藤みさおです♪

なんか、色々すごいんです☆

この『ペールギュント』って、

『ペールギュント』を初めて読んだ時、

ドキドキ興奮がおさまらなかったのを今でも覚えています☆

「これが舞台になるなんて!!」と

もう、稽古が楽しみで、楽しみで、

色々調べたりしてました♪

そんな私がまだ稽古が始まる前に探したイメージ画像を少し♪

ノルウェー1
ノルウェーです!!きれい過ぎてヤバイ!!(>_<)なんか泣けてくる。。

ノ2
うわー、うわー、

ノ3
はぁ、はぁ、美しい・・・(>_<)

教会2
木造の教会です☆

ノルウェーのギュブランスタールの山岳地帯から物語りは始まります♪

二十歳の青年ペールギュントの物語。

未だワクワクが止まらない(>_<)

素晴らしい舞台をお客様にお届けしたい

ただそれだけです!!

日暮里d-倉庫でお会いできるのを楽しみにしています!!(^^)/



| 未分類 | 05:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。