音楽冒険活劇 ペール・ギュント

2012年12月4日〜9日 日暮里d-倉庫 音楽冒険活劇「ペール・ギュント」の、稽古場日誌です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイヤ人気質なのでしょう。

出演者の信國です。
今日の稽古から、酒巻誉洋さんが本格的に合流なさいました。
俺は酒巻さんと2009年夏にご一緒して以来の共演で、とても嬉しいです。
だって3年ぶりに共演ですよ。
巡り合わせの神様に感謝です。
共演したコトある方は、総勢40名の中では湯舟すぴかさん、上村正子さん、酒巻さんの3人。
後のキャストの方とは初共演。

稽古場では、常に役の奪い合いというか、オーディション状態が続きます。
今日、まさにそのど真ん中に当事者としてそれを経験し、そして稽古後にみんなでご飯食べに行ったのだけど、
そこでは、
私、あの役狙ってるんです、
あ、僕もあの役狙ってるんです、
ってなカミングアウトがありーの、すごい現場だなと。
久々な感覚です。
けれど、ニヤニヤ笑いがこみ上げてきます。
ドラゴンボールの孫悟空が、強い相手に出会ったときのニヤニヤ笑い、それです。

稽古でホントにホントにしんどい思いして本番迎えて万雷の拍手に包まれて快感と刺激を得られるなんて、
なんてサイヤ人気質なのでしょう。
なんてドM気質なのでしょう。

素晴らしい作品になりますし、してみせます。
これは、間違いないですよ。



信國でした。
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peergynt2012.blog.fc2.com/tb.php/19-9561dac1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。