音楽冒険活劇 ペール・ギュント

2012年12月4日〜9日 日暮里d-倉庫 音楽冒険活劇「ペール・ギュント」の、稽古場日誌です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝日のような…?夕日のような…?


ホップ  ステップ  一色洋平です!!


さてさて…

最近は出演者紹介やお写真紹介が続いておりましたので、
ここでひとつ趣を変えて……



ちょっと皆様、
こちらの写真を御覧ください。

P1000304_20121124025024.jpg

これは、僕が今年の始めのほうに横浜へ行って撮った写真なのですが

さて問題です♪

この写真に写っているものは

朝日でしょうか?

それとも夕日でしょうか?



写真なので、ヒントとなる方角などもわかりませんね…


…え?


問題に出すくらいなんだから
意外性をついて朝日なんじゃないかって?…



なるほど、するどい考察。

では、問題を出してで大変失礼ではありますが…


答えは出さないでおきましょう



これが、
一番面白い状態なのです。


可能性がある状態というのが。



僕は陸上競技を中学・高校時代でしていて、
その時コーチとしても活動をさせていただいておりました。

何千人という選手をみさせていただきましたが
その時、よく選手にお伝えしたことは


「もし、意味が真反対の二つのアドバイスを貰ったら、とにかく一回走ってみなさい。
そうすれば、必ずどっちを取るかが選択できます。」



人間の体はとてもとても正直なものですから
合わないアドアイスには直ぐに体が拒絶反応を起こすのです。

だから、僕も選手には多くは語らず、
よくそうやって選手自身に理解、発見をしてもらいました。


写真の話に照らし合わせると

要は、この写真をすんなり
「夕日」と思うか「朝日」と思うか

それが実のところ、
人間の一番尊重されるべき部分なのです……



と、

たまにはビシっと決めて

昨日の夜これを書いたのに

投稿エラーに気づかず本日の朝を迎え

ガックシ肩透かしに合う

一色洋平でした……




指導者としてとても大事な事を書いたのに…
スポンサーサイト

| 一色洋平より | 11:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peergynt2012.blog.fc2.com/tb.php/46-2bbd3236

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。