FC2ブログ

音楽冒険活劇 ペール・ギュント

2012年12月4日〜9日 日暮里d-倉庫 音楽冒険活劇「ペール・ギュント」の、稽古場日誌です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カタカタ・・・ドカン

私、面白い文章なんて書けないよーと思っていたら、blogリレーのバトンを受け取ってしまいました。

こんばんは。はじめまして。
雄叫び担当、緒川真生(おがわまさき)です。
昭和体型です。
昭和体型と平成体型
(特別協力:平成体型代表は、雄叫び仲間のミス・キューティクル高岡純ちゃん)



わたくし、今回稽古場で「マサキ」と呼んでいただいているのですが、
実はこの現場には、「マサキ」が3人もいます。

ダンディ・美声(お分かりの通り褒めてます)な鎌田誠樹さんと、かわいいへんてこりん(めちゃくちゃ褒めてます)池村匡紀くん。
(なんか・・・3人とも「マサキ」と一発で読んでもらえなさそう)
お二方とも男性ですが、まさか「マサキ」でこんなにかぶるときが来るとは思いませんでした…
かぶらないように、と付けた芸名なのにね(爆)







今週は週頭に劇場での稽古があり、そこからまた新しいうねりがグワッシーーー!!と湧いてきています。

演出が変わったり、出演シーンが加わったり、曲が増えたり、歌のパートが増えたり。
石丸さんと伊藤さんの舵取りで、毎日めまぐるしく進化していく作品。
シーンに例えるなら、5幕1場。
一生懸命引っ掴んで乗り上げていかないと、波が大きいからボートから振り落とされる!
ということで、それぞれ横のつながりを大事に、確認作業が必須です。






さて、稽古場に長らく鎮座していた風邪ウイルスがようやく立ち退きだした、今日。

新たにやってきたのは、
カタカタ…ん?ドカン!

地震。
ちょうどみんなで石丸さんを囲んで確認をしていたときでした。

久しぶりに大きな揺れでしたが、東京人は良くも悪くも慣れたものです。
一瞬のどよめき、のち、こばさん(小林達明さん)が稽古場の扉を開けていてくれて、すみちゃん(谷須美子さん)が「うちまだ地震慣れてないんやけど」と動揺していて、あとはみんなすぐに確認に戻っていました。
ということで、みんな無事でした。
ここのところ列島揺れぎみなので、ちょっと心配ですよね。
みなさんは大丈夫でしたか?






そして今日の稽古後、ご飯を食べに行きました。
別名、小道具担当のそらちゃん&衣装担当のぼっこさんを囲む会。
大きな声では言えないけれど、22時までの稽古なので、必然的に23時くらいにがっつり、ということになります。
DVC00062_20121125031643.jpg
左から、湯舟すぴかちゃん、木下祐子さん、川合空ちゃん、鎌田みさきちゃん。

私、木下ぼっこさんが何かを食べている光景が日に日に好きになってきています。美味しそうでしょ。
衣装のことといい、小道具のことといい、次から次にアイディアが出てくるぼっこさん。
そらちゃんはその頭と手と足を使って、いろんなものを作り出し、かき集めてくれています。
出演者が40人いて、5幕あって(今回の上演ではカットして2部構成になっています)、いろんな国や時代に話が飛び回る。
ということは、どう考えてもそれだけ衣装や小道具が出てくるわけで、どう工夫してくか、調達してくるか、準備するか、とても重要。
お芝居を作り上げていくのと並行して、こうした準備もどんどん進んでいます。





初日まであと10日。
大事なことなので、もう一度言います。
初日まであと10日。

とてもありがたいことに、チケット売上もぐんぐん伸びており、
金土日(マチネソワレともに)は完売。
初日もあとわずか。となっております。
こ、これは、期待され度満点!!
観たい!方はくれぐれもお早めに。



さて、明日は一枚目の写真を撮ってくれて「体型っていうか、出てくるマンガが違う感じ」と言いえて妙なコメントをくれた、右手ちゃんにバトンを渡します!

緒川真生でした。
スポンサーサイト

| 未分類 | 03:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peergynt2012.blog.fc2.com/tb.php/47-85faa860

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。