音楽冒険活劇 ペール・ギュント

2012年12月4日〜9日 日暮里d-倉庫 音楽冒険活劇「ペール・ギュント」の、稽古場日誌です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ペ-ル・ギュン ト 本日初日!

稽古場「前線」レポ、と称して、出演者の皆様に混って更新をしてまいりました、音楽冒険活劇「ペ-ル・ギュント」。

思えば、初めて稽古場に伺ってドアを開けた時、いえ、開ける前から、

「ここは戦場だわ・・・・・。」
と思った私。

座組は先日、稽古場での戦いを終え、劇場にて、各々が各自の「おのれ自ら」と戦っております。

芝居に「これでよい」ということはなく、上れば上るほど高くなる梯子のように、「ここだ。」と思える場所には、なかなか辿りつけないように、どの現場でも思います。

何より、お客様の視線が入ることによって初めて完成といえる劇世界。

初日の幕があがるまでは、大切に育ててきた芝居が、海のものとなるか山のものとなるかは、多分演劇の神様にしかわかりません。

ですがこの約一ヶ月の座組の奮闘と、それによって育まれてきたこの芝居。

私、愛されていいと思います。

この舞台が、演劇の神様、そして大勢のお客様に愛されますように。

「ペ-ル・ギュント」
本日初日です!

モスクワカヌ
スポンサーサイト

| 未分類 | 08:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://peergynt2012.blog.fc2.com/tb.php/64-675a7840

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。